お役立ち情報


[特別企画] 『「本」からみた横浜の経営者(第12回)』 横浜の語り部編集委員会(2002)『横浜経済の語り部たち』
  [特別企画] 『「本」からみた横浜の経営者(第12回)』 横浜の語り部編集委員会(2002)『横浜経済の語り部たち』 ・横浜経済のプロモーターたちがつくった本であり、百年企業名なども収録されており、資料的な詳細を見る

[コラム:企業永続の法則Q&A]第18回『IR(統合型リゾート)のゆくえ』
[コラム:企業永続の法則Q&A]第18回『IR(統合型リゾート)のゆくえ』 ・林文子横浜市長は、8月にカジノを含む統合型リゾート(IR)を横浜への誘致を正式に表明した。 ・日本経済新聞に横浜市、横浜商工会議所、横浜港ハー 詳細を見る

[コラム:企業永続の法則Q&A]第17回『Win-Win関係の危なさ』
[コラム:企業永続の法則Q&A]第17回『Win-Win関係の危なさ』 ・地域から企業のあり方を考える時、忘れてはならない大切な視点がある。 ・コンサルタントを含め企業経営に関わる人たちは、企業を取巻くステークホルダー( 詳細を見る

[特別企画] 『「本」からみた横浜の経営者(第11回)』 佐藤日英雄(1998)『続 健康は誰のものー素晴らしい生命力 自然と共に』一野毛電気工業刊
[特別企画] 『「本」からみた横浜の経営者(第11回)』 佐藤日英雄(1998)『続 健康は誰のものー素晴らしい生命力 自然と共に』一野毛電気工業刊 ・野毛電気工業、九州ノゲデンの経営者であった佐藤日英雄の著書である。1 詳細を見る

[コラム:企業永続の法則Q&A]第16回『人材から人財、そして人在へ』
[コラム:企業永続の法則Q&A]第16回『人材から人財、そして人在へ』 ・今や時代は、働き方改革。そこでキーワードとして今一度考えなければならないのは「企業はヒトなり」という言葉。 ・現状を見ると、「ヒト」とは、大企業で 詳細を見る

[コラム:企業永続の法則Q&A]第15回『日本的経営に立ち返れ』
[コラム:企業永続の法則Q&A]第15回『日本的経営に立ち返れ』 ・バブル崩壊後、失われた20年といわれた時期、日本の企業はグローバル競争の名のもと、強欲資本主義に追随し日本の従来からの良さを失ってきている。 ・企業が永 詳細を見る